学生インタビュー

西森 太郎さん(2014年度卒業)

作業療法学科 卒業生独立行政法人 国立病院機構 箱根病院

患者様自身に焦点を当てられる作業療法士が必要
私は、神経・筋疾患を中心とした神経内科の病院で作業療法士として働いています。患者様の年齢、疾患は様々で、ALS(※1)などの神経難病の方もいらっしゃいます。進行性の疾患の…

続きを読む

庭野 真奈美さん(2010年度卒業)

作業療法学科 卒業生医療財団法人明理会 鶴川サナトリウム病院 勤務

地域での生活を見据えた支援が必要です
勤務先は老年内科・精神科がある認知症の専門病院です。身体障害と精神障害、両方にリハビリテーション職が関わっていますが、私は精神領域で、認知症の方々への集団・個別リハを行っ…

続きを読む

小泉 昌広さん(2000年度卒業)

介護福祉科 卒業生医療法人社団陽和会コートローレル 勤務 介護科長

「グチを仕事に変える」を合言葉にしています
勤務先は病院、老人保健施設、有料老人ホームを運営しています。全ての施設を経験し、現在は介護科長として、有料老人ホームの介護部門責任者をしています。介護部門は施設の中で最も…

続きを読む

白須 祐美さん(2012年度卒業)

介護福祉科 卒業生医療法人社団国立あおやぎ会 国立あおやぎ苑立川 勤務

笑顔の絶えない環境づくりを目指しています
老人保健施設の通所リハビリで働きはじめて4年近くになります。日々の業務では入浴の介助を行ったり、塗り絵や将棋などを個人や少人数で行うことや、輪投げ・風船バレーなど大人数で…

続きを読む

木下 剛さん(2005年度卒業)

作業療法学科 卒業生済生会横浜市東部病院 勤務

急性期病院で高まるリハの重要性
急性期病院で作業療法士として働いています。働き始めて10年以上になりますが仕事は医療現場が中心です。

回復期病院での仕事のイメージが強いリハ(リハビリテ…

続きを読む

三山 優子さん(2010年度卒業)

作業療法学科 卒業生障害者福祉施設八王子療護園 勤務

利用者様の「楽しみ」を考えている時がわたしの「幸せ」です!
勤務先は入所と通所を併せもった施設で、40~50代の方を中心に脳性マヒや中途障害の方がいらっしゃいます。一人ひとりの状態に合わせた機能訓練、認知訓練、創作活動、グループ活…

続きを読む

望月 太敦さん(2000年度卒業)

介護福祉科 卒業生杉並区立重症心身障害児通所施設わかば 勤務

地域で活躍できる専門職を目指して
社会福祉法人三育ライフでは、特別養護老人ホームで介護福祉士として実務経験を積みながら、介護課長や相談課長として入居申込者等の相談業務を担当していました。その後、グループホ…

続きを読む

粕谷 ゆかりさん(2000年度卒業)

介護福祉科 卒業生介護老人保健施設ピースプラザ 勤務

ママになっても安心して続けられる仕事です
介護福祉士になって15年目になります。今の職場は職員同士の連携がうまくとれているのでとても居心地が良いです。3歳になる子どもがいますが、夫も同じ職場の介護福祉士として勤務…

続きを読む

林 恵子(2014年クリスマスにインタビュー)

教職員 事務長 教務課の責任者

どんな仕事を担当していますか?
学校のお仕事を全般的に担当しています。 教務課として学生と対応するお仕事や、会計などの事務的なお仕事、校舎や教材の整備などもしています。それ以外に実習先の施設や就職でお世…

続きを読む

四条 竜 君(2014年度(2年生時)インタビュー)

介護福祉科 在校生都立拝島高等学校卒業

なぜYMCAを選んだのですか?
高校で勧められた事がきっかけです。 もともと人の役に立てる仕事をしたいと思っていましたのでYMCAの介護福祉科は希望に沿った進路でした。 そして実際にオープンキャンパスに…

続きを読む