就職情報

就職サポートあなたの夢をあなたの目標に! あなたを待っている多くの人たちの笑顔のために!

専門学校にとって就職で最も大切なことは、その専門の分野での資格を取得し就職することです。2013年3月の介護福祉科・作業療法学科共に100%の就職実績になります。

東京YMCA医療福祉専門学校では学生一人ひとりに対して充実したサポートを行います。その中心となるのが就職相談室です。就職相談室では、就職に関する授業や就職セミナー等の指導により、これまで多くの卒業生を医療・福祉の業界に送り出してきました。
また、卒業後も進路や再就職支援など、多くの病院・施設との連携の中でサポートしています。

授業科目の奏でサポート
介護福祉科では、1年次と2年次に授業として就職実践演習を開講しています。医療・福祉の業界情報や就職に向けた準備を中心とした科目です。就職へのアプローチを明確にします。
就職セミナーの実施
卒業学年になると、就職活動の具体的な進め方や過去の就職活動の事例など、就職担当者から実践的な活動についてのセミナーを実施し、就職活動をサポートしています。
エントリー・シート 書類作成サポート
就職の第一歩はエントリーシート・履歴書です。自分の夢や希望、習得した知識や技術など、自己アピールでき、印象的な書類作成のサポートを実施します。
面接対策個別指導サポート
面接は誰でも緊張するものです。就職希望先の種別や一人ひとりの希望に応じたきめ細かい面接指導を行います。実際に就職面接で行われた面接のシミュレーションをします。
医療福祉の業界がバックアップ
医療・福祉現場の人事担当者による合同説明会・就職セミナー・リアル模擬面接など学内で実施しています。直接人事担当者からアドバイスを受け相談することもできます。