作業療法学科ブログ

織物が完成しました!

更新日:2017年08月06日

作業療法学科には、基礎作業学実習という、実際に『もの作り』の体験をして頂く授業があります。

6月7月には、『織物』の授業があったので、その紹介を!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

織物の授業は、『東京アートセンター』という、銀座にある専門店から、先生に来て頂いています。

東京アートセンターは、手織り教室なども開催している、本格的な手織り編み物の専門店、

年に1度のテキスタイル展では、とても素敵な芸術性の高い作品が出展されています。

みているだけで、わくわくしてきて、気持ちが上がってきます!

  <東京アートセンター、手織り教室のサイトより> 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新1年生も学校にある織り機を使い、一生懸命に自分のマフラーやフレームを完成させてくれました!

P1150409.JPG横幅や織り目がとても綺麗にそろっていて、初めての人の作品とは思えないくらい、良くできています!

素材も超一級品を使用しており、そこらへんのブランド物にも全く引けをとりません。(むしろ、それ以上かも。)

P1150407.JPG

おばあちゃんにプレゼントする・・・なんて学生もおりました。

一生懸命作った作品たち、是非大切に使って下さいね。

P1150408.JPG